妥協したら結婚できるのか??

結婚 vs プライド

プライドが邪魔をして理想の相手でなければ、結婚したくないと考える女性は少なくないものです。結婚は一生に一度の大事な決断ですから、妥協をしないということは悪いことではありませんが、それが単なる高望みであれば好ましくありません。相手の立場にたってみれば、自分と全く釣り合わないような相手と結婚をするメリットはどこにあるのかということになりますから、妥協をしないことと高望みをすることは全く別の話です。

それでは婚活女性は妥協をすれば結婚ができるのかということですが、男性と比較をすれば結婚だけを目的とするのであれば、ハードルは大分低くなることも事実です。とにかく結婚をすることだけが目的だというのであれば、それなりに相手を見つけることはできるでしょう。その一方で女性としての魅力が少ない人は、妥協をしてもなお結婚が厳しい可能性もあることを覚えておかなければなりません。婚活市場で女性は、年齢であったり容姿であったりあとからどうすることができないものを重視されるところがあります。それだけに、男性から見て最低限の水準に達していないとどれだけ妥協をしても結婚できないことは十分に考えられます。

もちろん、それらが全てではありませんから相性の良さを重視する男性もいなくはないので、結婚は無理というわけではないので諦めることはありません。以上のことを踏まえた上で高望みをしていては結婚は難しいものであり、妥協をすればそれでいいというものでもないということを頭にしっかりと入れた上で活動をするようにしましょう。理想を追い求めるのは結婚という一大イベントを考えると悪いことではないものの、ある程度自分を客観的に見つけ直して、現実的な相手探しをすることも大切です。

Iターン・Uターン希望の方

まずは「ふるさと縁」までお気軽にお問い合わせください。

おすすめの記事